直虎つながりの浜松

2017年齢1月々から大河ドラマで放映の井伊直接虎を主役とした「おんな城主 直虎」。
こういうステージとなった、静岡県内浜松市にはゆかりのロケーション周りをする多くのツーリストが訪れます。
そうしてその流れにあやかり、各食堂や土産物業者では、直虎ゆかりのグルメ、土産物を数多く扱っています。
直虎のゆかりのロケーションとして人気となっている、浜松の後押しグルメ、直虎ゆかりのグルメ、土産物などを紹介していきたいと思います。

浜松市では、直虎のゆる性分を作りました。
浜松のポイント発信を主な労働としている人間で、着ぐるみも浜松城や組織などあちこちに登場して広報集中を行っています。
ゆる性分のグッズなども数多く販売されています。
ゆる性分は「転職法師直虎ちゃん」。
大きな瞳で視野大きく、賢い直観が働き、開運の気をふりまく立場だ。
「転職大名家康さん」というゆる性分とともに浜松を盛り上げていきます。
直虎ちゃんの図式は、浜松市へ届けを出せば自由に使えるそうです。

浜松市内における食堂で構成される仲間「遠江国康会」では、浜松の地場材質で、直虎ゆかりの調理を考案して売り出しています。
井伊家庭は徳川家康とも間柄が深く、「開運」「転職」という感じが激しいことから、「転職めし」として人気となっています。

そういったグルメ報道は、浜松の見せ場、井伊家庭ゆかりの史跡報道などを載せたパンフレットにも掲載されています。
直虎ゆかりのロケーションをめぐり、旨いものを食べて、毎日浜松を楽しむことができます。www.yado-koriyama.com