清水わが家

三お代貫く老舗のうなぎ屋「清水建物」。
ウィークエンド、ウィークデイ問わず多くの人が順番待ちをしている人気店。
浜松食い道楽の「うなぎ」。
清水建物のうなぎは、はじめ匹ずつうなぎの習性を見極めて、うなぎに合う焼き様相に調整して要る執念みたい。
タレは濃いめの甘辛タレ。
うなぎに絡んで極上のテーストになります。
浜松市内だけではなく、他県内からうなぎを食べに多くの人が回る人気店だ。
浜松の旨い食い道楽を探しているヒューマンに、おすすめのうなぎ屋様だ。

「清水建物」の販促時間は、11:00〜18:00となっていますが、その日分のうなぎが売り切れたら閉店となるため、早めにいらっしゃることをおすすめします。
清水建物は、静岡県内浜松市北区細江通り気賀238-2にあります。
気賀の通りのストアーストリートを抜けて、天竜浜名湖線の高架以下たちまち横にあります。
東名高速道路「三ヶ日IC」といった「浜松西IC」から15当たりほどだ。
JRの場合には、最寄り駅が「気賀駅舎」で駅舎から歩き5当たりほどだ。
定休お天道様は、水曜日といった1ヶ月に1回連休があります。

店内には、広場といったカウンター席順があります。
うなぎ会社で、献立は、うな重、うな丼があります。
うな重は2,700円、うな重(特)は3,250円。
うな丼は2,250円。
蒲焼は2,200円〜となっています。
お持ち帰り用件も用意しています。
お持ち帰り弁当が2,250円〜、みやげ用の蒲焼が2,200円、みやげ用の蒲焼(大)が2,400円だ。

直虎のゆかりの事を観光しに浜松を訪れた際は、老舗のうなぎ会社の味覚をぜひともお試しください。パルクレールは楽天やAmazonで購入できる?